ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 中高年の関節のお悩み、どんな相談が多かった?好評につき継続決定!「人工関節ドットコム電話相談」

検索
会社情報

プレスリリース

中高年の関節のお悩み、どんな相談が多かった?
好評につき継続決定!「人工関節ドットコム電話相談」

印刷用PDF

2016年10月5日

人工関節など医療機器を扱う筋骨格系ヘルスケア企業のジンマー バイオメット(本社港区)は、7月11日より3ヶ月の期間限定で開設した「人工関節ドットコム電話相談」が大変好評頂いていることをうけ、「運動器の10年・骨と関節の日(10月8日)」(※1)を前に、10月12日以降の継続を決定しました。

バナー
  • 「人工関節ドットコム電話相談」
    • 電話番号:0570-783855(悩みはここへ)
    • 受付時間:平日10:00〜17:00
    • *通話料は発信者負担、相談料は無料
    • 相談対応者:専用オペレーター
    • URL:http://www.jinko-kansetsu.com/call
  • ※本電話相談は、関節疾患や人工関節手術を含む疑問点やお悩みに対する一般的な情報を提供するものであり、ご相談者の診断や特定の治療法及び特定の医療機関の推奨は行いません。
  • ※本電話相談は、医療機関による運営ではありません。

現在は月に100件を超えるペースで相談があり、その75%が女性です。気になる相談の内容は、「現在の受けている治療・手術についての情報収集や不安の解消」が目的のお問い合わせが最も多く、全体の63%を占めており、次いで「手術ができる病院やセカンドオピニオン先を知りたい」が30%となっています。

また、現在なんらかの治療中の方や手術を受けた方からのお問い合わせの中には、医師への遠慮などから直接質問できていない様子が伺われる内容も多く、担当の医師に直接ご相談されることをお勧めすることで納得されるケースも多くありました。

関節の痛みや不安に一人で悩まれている方々が悩みを解消できるきっかけになれればと、ジンマー バイオメットでは本電話相談を、当面は今年末まで継続し、それ以降も継続を検討していく予定です。

関節に強い痛みを引き起こす要因として知られる変形性関節症(※2)は日本国内に3,000万人の患者がいるとされ、加齢に伴い進行するため、特に中高年以上の方に多く見受けられる運動器疾患です。ジンマー バイオメットでは、変形性関節症をはじめとする関節の運動器疾患と、人工関節を含むその治療法について広く情報提供し、人々が健康でより良い生活を送れるよう、2006年よりウェブサイト人工関節ドットコム(http://www.jinko-kansetsu.com)(※3)を運営しており、医師への取材や患者さんの声からの様々な情報を蓄積してきました。ウェブサイト開設から10年の節目を迎え、より高い社会貢献を果たせるよう、中高年の方々により身近な“電話”を通して有益な情報をお届けすべく、2016年7月11日より電話相談サービスを開設致しました。これは人工関節の製造販売を手掛けるメーカーとして国内初の取り組みです。

(※1)「運動器の10年・骨と関節の日」10月8日:骨と関節を中心とする運動器官が身体の健康およびQOLの維持にいかに大切か認識していただく日として公益社団法人日本整形外科学会が定めたもの。(ホネのホは十と八に分けられ、また「体育の日」とも近く、骨の健康にふさわしい季節であることから)

(※2)変形性関節症:関節を構成する骨の間にある軟骨が劣化により関節に痛みや腫れが生じ、最終的には関節の変形をきたす変形性疾患です。膝や足の付け根、肘、肩などの関節に痛み、腫れなどの症状がみられ、関節炎を引き起こします。この病気の発生や進行に関係する要因としては、加齢、遺伝、肥満のほか、スポーツ、仕事、事故などによる関節の損傷があります。

(※3)人工関節ドットコム:人工関節についての一般的な情報の提供を目的としてジンマー バイオメットが運営。人工関節の手術について相談できる全国の医療機関を650施設以上掲載しているほか、専門医のインタビュー記事や、実際に治療を受けた患者さんのインタビューなど多数掲載。人工関節ドットコムは、ジンマー バイオメットの登録商標です。(登録商標第5338432号)。

ジンマー バイオメットについて:

ジンマー バイオメットは、米国インディアナ州に本社を持つジンマー バイオメット社(Zimmer Biomet Holdings, Inc.)の日本法人であり、筋骨格系ヘルスケアのリーディングカンパニーです。

ジンマー バイオメットは、変形性関節症や骨折をはじめとする整形外科領域の疾患に苦しむ患者さんの生活の質の改善のために、人工関節や骨接合材料などの治療材料のみならず、一人ひとりにカスタマイズされた治療ソリューションや革新的な医療技術の提供に努めています。ジンマー バイオメットのタグラインである「Your progress. Our promise.™」は、高齢化がさらに進む社会の中で、人びとが健康でより良い生活を送ることへの支援を、私たちの使命として約束する意味が込められています。

報道関係者からのお問い合わせ先

ジンマー バイオメット合同会社
マーケティングコミュニケーションズ 担当:小野 / 瀬戸
〒105-0011 東京都港区芝公園2-11-1
Tel: 03-6402-6605 Fax: 03-6402-6632
Eメール:

※こちらは報道関係者向けに発表した情報です。
  掲載内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。
ジンマー バイオメット Copyright(C) Zimmer Biomet G.K. All Rights Reserved. .